シンコワは、怖い話のまとめサイトです。

真・怖い話まとめ

私の左腕を握る不気味な女の霊は一体…

数年思っていることがある。

長男が小さい時に私の左腕を見て

「怖い女の人が爪立てて握ってるよ、怖いよ」

と言う。

確かにその数日前からそこが痛むようになった。

3箇所確かに爪を立てられてる強い痛さがあり、
その周りは普通にギュッと握られている感じ。

かれこれ数年、四季を問わず通年この状態。

でも、ただ

『何処かにぶつけただけだろ?』

と思ってた。

その見える長男曰く、
私はよく鼻歌を歌ってマイカー通勤しているので、
よく霊を拾って来るらしいのだ。

楽しいやつだと思われて、
いい霊もそうでない霊もくっつくらしい。

私は特に気にしていなかった。

でも些細な、事故には至らないがヒヤッとする交通トラブルはあるし、
運転中に突然ぎゅっと痛くなって、
ハンドル操作が難しくなることもある。

でも誰でもある事だし。

その少しあと、夜間一時的に勤務しなければならない事情で、
勤めてた派遣先で指定された店舗を数件伺っていく仕事をした。

どこも曰くがあるところだった。

だが気にしないで仕事しないと勤務時間内に仕事が終わらないから、
そんなの構わずやっていた。

ある日、前に勤務していた会社にちょっと用があって立ち寄った。



そこも話では出るところで、
そこで追突事故をもらってしまいムチ打ちになった。

事故だし痛みもあるので休ませてくれと会社に頼んだが、
出てくれと言われた。

「まじでか」

なんか嫌な予感がした。

この状態でもっと曰く付きのところ回ったらどうなるか予想がついた。

結果、普段の10分の1の成果も出せない状態での勤務はヤバイ。

人のせいにしたくないからと踏ん張ったが、
回る先々で黒い物体に出会い半泣き状態。

とうとう・・・事故にあった。(車両事故ではない)

事故にあったのは丑三つ時。

誰にも発見してもらえないような状況で息が出来ず、
藻掻き記憶が朦朧としていた頃、
ありえない時間帯なのに人が通りかかってくれて、
急いで119に通報してくれた。

結果は半年ほどの重症。

後遺症付きで今も投薬とリハビリをしている。

何かが憑いていて、居そうな場所を仕事といえど
毎日通っていたらそうなってしまうのか?

未だに左腕はギュッとされた状態。

こんな憑かれている方いらっしゃいますか?

お祓い行ったほうが良いんだろうけど、
何処にどんなのがあるって聞きたいのに
どこで聞いたらいいのかわからないし、

誰か関東南部でご存知のかたが居たら伺いたい。

取り敢えず、無宗教なので神様とご先祖様、
自然に感謝を毎晩して居る。

コメント(0)

書き込む